まずメールを長続きさせる為には

sex友達(セフレ)を見つけるためには、メル友掲示板で相手を見つけてその人とできるだけ長くメールを長続きさせなくてはなりません。
どうして長続きさせる必要があるのでしょうか。

現実でもそうですが、女性は結構警戒心の塊です。

そのかたくなに閉ざされた、気持をゆっくりと溶かしていくためには、時間をかけるしか方法がありません。
できるだけ長い期間をかけて、メールのやりとりをしていると、お互いに仲好くなって気心が知れてきます。
生活サイクルもわかってくるので、相手を思いやったメールのやり取りができるようになってくるでしょう。
そんなふうになってきたら、メールばかりだけではなく、メル友掲示板で知り合った相手と会いたいと自然に思ってくるはずなのです。
そうすることによって無理やりではなく、お互いに合意の上でセフレ関係を築けるのではないでしょうか。
そのような楽しい関係を築くためにも、メールを 1週間ぐらいで辞めさせてしまっては、セフレまで行きつくことは到底無理と思われます。
絶対にセフレを、メル友から作りたいと思うなら、メールを長続きさせることに集中させましょう。
けれどもあんまり文書をやりとりするのが苦手な人にとっては、難しいことなのでコツを教えたいと思います。

まず最初に自分の趣味を相手に伝えることからはじめて見てください。
とすることによって相手は必ず、あなたに対して自分自身の趣味を教えてくれるはずです。
その中で共通点があれば、そのことについて話しを初めて行くといいでしょう。
何もない場合は今日あったテレビ番組の話しでも十分です。
けれどもそればかりでは女性の気持ちを引き付けることはできません。
何かしら趣味を見つけて、相手に対して自分に興味を持ってもらうことも必要なのです。
そうするためには、学生時代にしていた活動のことを話しに織り交ぜてみても楽しいでしょう。
学生時代なら、いろいろなことに挑戦した人も多いのではないでしょうか、そのようなことを題材にして話しを始めると意外に話題は尽きないものなのです。
こんなふうにいつも話題探しをして、お互いに楽しいと思うような共通の話題を見つけていくといでしょう。

メル友掲示板では、メールを長く続けないと相手に会うまでの人間関係を作ることができません。
できることなら1か月以上メッセージのやり取りを続けるようにして下さい。
最初の方は苦痛かもしれませんが、3週間を過ぎるくらいからだんだんと楽しくなってきて、話題を探さなくても自然に話しができるようになってくるはずです。
そんなふうになってきたらも自然に会えるような関係になっているのではないでしょうか。
メル友掲示板では、お互いにそのような反応が見えてきたら、会うことをすすめてみてはいかがでしょうか。